尿漏れで悩む女性を助ける~尿漏れSOS~

医師

身体の異常を感じたら

病院

人の体はいつでも調子がいいとは限りません。生活をしていて普段とは違った症状が起きる時があります。今から紹介するような状態になっている人は、新宿の泌尿器科で相談すると良いでしょう。その症状は尿が出にくい状態や排尿後も残尿感などが残ってしまい、すっきりしない状態です。また、尿がしたいけどトイレまで間に合わないことや排尿をする時に痛みを感じてしまうことです。その他にも咳やくしゃみをしたら尿が漏れてしまうこと、尿意が出て夜中に数回トイレに行く人、尿潜血がある人、下腹部に痛みを感じている人がいます。これらの症状を感じた人は新宿の泌尿器科で診察を受けるといいでしょう。

新宿の泌尿器科で見つけることが出来る病気は様々なものがあります。「排尿障害」これは名前の通り排尿に障害が生まれてしまうことです。これらの治療方法は内服薬を中心とし他治療を行ないます。また、内服薬で改善が見込めない場合は手術療法などの方法もあります。「泌尿器がん」は卵巣腫瘍や下腹部付近の腫瘍を取ります。「性感染症」はクラミジア性尿道炎、性器ヘルペスなどが代表的な病気となります。また、その時にパートナーがいる場合は、一緒に治療を受けるといいでしょう。今紹介しました症状以外にも泌尿器科で見つけることが出来ます。症状が悪化していくと生活をしていく中で身体が不便に感じてしまわぬようにしっかりと診察と治療を受けると良いでしょう。新宿の良い泌尿器科はありますので、不安に感じている人は気軽に相談して、改善策を見つけると良いでしょう。